FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  Top

【キャラメイク欠乏症】キャラメイクゲー産のキャラをPBCに落とし込む話

※語る内容はPBCに関係なくもないけど、フリーゲームの話※


世界樹と不思議のダンジョン2発売決定告知を見てしまったせいか、暫くナリをひそめていたキャラメイクしないと死ぬ病が発症中
はきかさんのフリーゲーム「Librty Step」を発見し、プレイする事に

このゲームは簡単に言うと、ジョブ8種類×性別2種類×カラー3種類の中から好きな冒険者を8人まで選んで登録(※戦闘に出られるのは4人まで)して冒険するRPGです

ジョブのパターンは下記の通り(本当は性別選んだ後にカラーリングも出るんですが手間半端なくて断念しましたサーセン)

剣士
tt_051.jpg

格闘家
tt_077.jpg

狩人
tt_084.jpg

探検家
tt_091.jpg

魔術師
tt_059.jpg


呪術師
tt_016.jpg

医師
tt_063.jpg

語り部
tt_100.jpg


まず、これらの中から主人公となる1人を選びます(後で隊列入れ替えれば先頭のキャラに歩行グラが変わるので、多分そういう意味で変更可能)。
え? もうわしが誰選ぶか速攻で解っちゃったって? まあどう見てもお化けっぽいのが居ますからねそうですよね



tt_017.jpg
という訳で私はほぼ躊躇なしの即決で呪術師(男性/右の青髪)を選びました。
一目ぼれしたキャラを必ずしも主役ポジにはしない人(実際世界樹Ⅴでは実際えるふみみウォーロックでなくフェンサーを主役ポジにした)なんですが、今回は他に主人公として「こいつだ!」と思うキャラが居なかったためそのまま好みのグラの子を主役にしました。


この手の「他の人が描いたグラの子に脳内で性格を想像し行動させる」遊びが大好きなので、この時点でかなり癒しを感じています
tt_024.jpg

なんか短い名前で濁音入ってそう、というイメージからシグという名前に。
キャラメイクゲー好きな方がどの時点でキャラ付けを行うかすごく気になるのですが、私の場合は登録時点では大まかな性格くらいしか想定できていません。

PBCに投下するほとんどのキャラが元キャラメイクゲーで自作したキャラだとは以前何処かで書きましたが、理由はまさにコレだと思ってます。キャラ絵ある段階だけじゃ口調とか行動パターンが漠然としすぎてて、ブレまくりになるの目に見えてますからね。
動かしていれば必ずブレは出ますが、だからこそゲームで何かしらの使用歴があるキャラをベースにしていない、全く新規のキャラは相当方針が固まっていないと動かすの難しいんじゃないかなー、という超個人的な話。

この時点で主人公ポジのシグを見た印象で思いついた範囲の設定は、

・人の腹を立てる行動が多そう
・ひねくれてそう
・多分10代後半だな
・一人称はオレかな
・気怠そうな口調

くらいです。

尚他の仲間が入るまでに1回だけ戦闘が入るのですが、
tt_029.jpg
tt_032.jpg

敵を倒し終わった後にそっぽを向く事から、

・あまり他人に興味がないタイプ
・自分勝手のキワミっぽい

と設定を思いついていきます。
ただ、グラ用意されてるゲームのここがミソって言いますか、あくまで上記は私がこのキャラを見て感じた印象に過ぎないんですよ。
つまり人によっては全然違う性格に見えてるかもしれないし、敵から顔を背けたのも「怖いから」「魔物が嫌いだから」っていう解釈をする方も居ますよね。

解釈の違いをキャラメイクに含めてしまえば、それこそ数十パターンでなくプレイヤーの数だけ無限大にキャラが作れるという訳です。そういう意味で、例え全く同じグラを選んでも「被らない」。全く同じ脳みそしてる人間はいませんからね。だから100パーセントの確率でキャラメイクゲーのキャラは完成時にPBC用に転用できるし、その段階で(多少PBC用に設定変更はするにしても)ほぼ出来上がっているので、行動ブレのリスクも最小限で済む。

ゲーム好きじゃない人やRPG嫌いな人におすすめのゲームを訊かれてもPBCプレイヤー相手だった場合はまずキャラメイクRPGを挙げるだろう私ですが、極端な話クリアが目的じゃなくNPCとの会話や先頭の仕草1つ1つを読み取ってキャラクター構築を楽しむ遊び方が出来るからという理由で勧めたいですね。

さてさて、酒場に着くと仲間が作成できるようになります。
先程のジョブから選んで、

剣士(男性/右のガングロ銀髪)
tt_054.jpg

魔術師(女性/左の紅髪)
tt_060.jpg

医師(男性/左の金髪)
tt_064.jpg

に決定。
tt_067.jpg
名前はそれぞれヒース、マルチェラ、ライアット。
理由は短めの名前がいい、捻りの音を入れたお洒落な名前がいい、長めで知的な名前がいいという事から。

一応選んでないジョブからサブの四人も登録したのですが、メインで選んだ子のがやっぱり思い入れが強く、設定が思いつきやすいので4人を主軸に観察していきます。
tt_108.jpg


戦闘時の動き(クリックで再生)を観察しようとしたのですが、まず
いや何だよこの頭悪い配置wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwと初見で思わず吹きました。

●シグ(まほうつかい)*まるだし
  ●ヒース(せんし)*なぜかまえにでない
●マルチェラ(まほうつかい)*まるだし
  ●ライアット(いしゃ(そうりょけい))*まじゅつしよりかたいはずなのにまえにでない

どうもコレ1番から順に上からジグザグに配置されるようで、こんな状態に。
完全にプレイヤーのミス(といっても前後列の差別化が無さそうなので、このゲームにおいては何処でも良い気がしますが)から起きた惨劇ですが、ここでキャラメイカーとしてタダで起きてはならぬ。

Q.何で四人は戦闘開始時にこの配置だったのか?
脳内に浮かんだのは、

シグ:元から隊列なんて意識してない自己中野郎で、何を言おうが前に居る
ヒース:絶望的に空気が読めない上に超絶鈍い
マルチェラ:他の皆が場慣れしていなさそうだからさりげなく庇うように前に出た
ライアット:回復役のポジションは合理的に考えて此処だと思っている

という理由から来るもの。
この段階でシグ以外の三人も何となくキャラの方向性が決まってきて、

ヒース:KY電波。悪気はない。19~20歳
マルチェラ:一番落ち着いていて面倒見がいい。21~23歳
ライアット:頭は悪くないが若干イヤミっぽい。20~22歳

と思い浮かぶ。さらに戦闘時の動き、勝利ポーズ等を観察していると自然に声や口調が浮かんでくる。


シグ「やーっと終わったぜェ、マジ疲れた」
ライアット「シグさんもヒースさんも今後隊列を意識して動くようにお願いします。怪我と私の仕事が増えるのは嫌ですから」
シグ「何で人間って眼鏡掛けると説教タレになるんだろうなァ、そういう世界共通ルールでもあんのかよ」
マルチェラ「ヒースの木偶の棒っぷりは正直驚いたわね、見事に戦い慣れしてないって感じだわ……」
ヒース「(頷く)」
ライアット「素直に頷かれましてもね」



戦闘だけじゃなく、マップ上のオブジェクトを会話ネタにしたり。
tt_119.jpg
マルチェラだけ妙に場慣れしているのは、皆と違ってほんまもんの駆け出しじゃないのでは? とか思っていた段階で墓が出てくる→ちょっと前にマルチェラ一人を残して全滅したパーティが居たんじゃないか? とか想像が膨らむ。

ダウンロード初日のプレイングで設定が思い浮かんだのはここまででしたが、冒険していれば更に深堀り出来る事でしょう。
大体クリア次点では全キャラの設定が固まっているので、その段階でPBC転用可能な状態になっているという訳です。

tt_115.jpg

キャラメイク欠乏症が発症した結果こんな長々と記事を書いてしまいましたが、ここまで読んでくださってありがとうございました!
このゲーム無料なので、YOUも自分がどんな編成が好きなのか/どんな設定が思い浮かぶのかを知るためにキャラメイク部分だけでも楽しんでみる事をオヌヌメします

スポンサーサイト

2017/04/19 01:02 | つぶやきComment(0)  Top

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。